売上アップのために新たなリピーターを確保するコンサルティング。出前¥宅配専門コンサルタント


プロフィール・会社概要お問い合わせサイトマップ
基本的な考え方 コンサルティング内容紹介 売れるメニュー作り カラーメニュー〈チラシ〉作り 出前エリアを決める 出前のオペレーション 既存客への対応 能力開発・人材育成 コンサルティングについて お試しコンサルティング 繁盛店成功事例 良い例・悪い例 お客様の声 書籍ご案内




メールニュース
店名・屋号

メールアドレス



繁盛店になるための本

繁盛店になるための本の詳細



繁盛店になるためには
設けるしくみの詳細


コンサルティングの内容紹介
売れるメニュー作り

カラーメニュー・チラシ作り

出前エリア

出前のオペレ^ション

既存客への対応

能力開発・人材教育

コンサルティングの特長



お試しコンサルタント

お試しコンサルタントの詳細






■初めてのお客様のリピート率を5%アップさせると、売上は大きくアップする。
初めてのお客様が、2回目に注文をしてくれる割合をご存知ですか?調べてみるとビックリするくらいに低い数値になる店が多くあります。
初回客をたった5%だけ2回目の注文につなげたら、それだけで売上驚くくらいにアップしています。初回の注文を2回目に結びつけるための努力は、固定客を作る上ではとても大切です。

■上位30%のお客様が、70%の売上を作る
売上の内容をよく調べると、上位のお客様が売上の大部分を占めています。よく80−20の原則で、上位20%のお客様で売上の80%を稼ぐと言われていますが、出前寿司の場合は、およそ30−70の法則が成り立ちます。
上位のお客様へのフォローをすると、たった200通のハガキをだしただけで、30万4000円を売上た例もあります。

■お店のファンになってくれるお客様を創る
商品さえ美味しければ必ずリピーターになってくれると思っていませんか?
商品が美味しいのは第一条件ですが、お客様をお店のファンにするには、絆作りが必要です。それには、コミュニケーションの量も大切ですが、質はもっと大切です。
割引や値引きでは、ファンにはなってくれません。お客様が共感をしてくれることが、何よりのファン作りです。





「DMもやっていたし、ニュースレターもやっていたけれど、効果が全然違うことが、3ヶ月やってみるとよくわかりました」、こんなことをクライアントから言われたことがあります。やっているんだけど、今一歩だと思われたら、それはほんの少しの違いであることが多いのです。その違いを修正して、継続することで、ファンの数が圧倒的に増えていきます。



割引や値引きだけのDMでは、どんどん反応率は落ちていく一方です。そして、ついには値下げがなければ売れない店になってしまいます。出前を注文されるお客様は、ただ安いだけでは選んでいません。店の長所を活かしたDMは、継続的に高い反応率を示し、お客様は次のDMを楽しみにしてくれます。
例えば、値引きではなく、ウナギが売れる土用の丑の日に、店の長所を活かして、寿司を過去最高に売ったDMもあります。




店の情報を発信することが、お客様とのコミュニケーションのスタートです。寿司にまつわることや、お客様がなるほどと思うことや、共感できるエッセイがつまったニュースレターは、お客様がニュースレターを楽しみにお寿司を注文するほどの人気です。心のこもったニュースレターで、確実にファンは増えています。
ニュースレターとアンケートと礼状で売上が、143%上がったと言われる寿司屋の社長もいます。




割引をした場合、おまけをつけた場合、通常の場合のそれぞれの反応率やその後のリピート率、注文日からの経過日数の変化のよる反応率の変化、イベントや行事の反応など、様々なデータとお店の状況をふまえて、顧客フォローによる反応の確実性をあげていきます

ある寿司店の顧客フォロー前後の既存客数の推移







コンサルティングの結果売上がグーンと伸びた
事例を紹介しています。
寿司の出前を強化して繁盛店のオーナーに。喜んでいる
生の声をご紹介しています。



プライバシーポリシー商取引について

C)2004-2014. McWell.inc. All rights reserved 出前・宅配コンサルティング/有限会社マクウェル